2014/02/25

テレビ局がドリーム・アーツに!ロケ風景公開☆

図1

こんにちは、POPYだよ♪

この間…なんと、ドリーム・アーツの社長である山本さんがテレビに生出演しましたーっ!!!!

 

実は最近、アナログ的な働き方を取り入れて成果を出している「昭和な企業」が注目されていて、

IT断食の提唱者としてアナログ力で現場力が向上することを自ら実践、

そ して提案してきた山本さんが出演することになったんだって(`・ω・´)!

今回は番組内で使用した映像の撮影風景をご紹介します☆

 

図12

撮影前に、まずは念入りな打ち合わせから!

対応してくれているのは入社2年目のマチさん☆

取材の人にも堂々と対応していて、すごいなぁ~(´ω`)

図13

 

図14

どうしたら素敵な番組になるかテレビ局の人たちが

たくさんたくさん考えているのが伝わってきます…!すごい…!

図15

 

図16

打ち合わせの様子も撮影!普段ここは営業さんの活動スペースだけど、

空いているときにはみんなの打ち合わせスペースにもなるんだ~♪POPYもよく使うよ(´▽`)☆

図17

これにてオフィス内でのロケ終了☆

後日行われた生放送も無事終了しました!

 

↓↓↓ 放送された番組の内容はこちら ↓↓↓


BSジャパンの番組『BSニュース 日経プラス10』にて、

ゲストとして元TBSアナウンサーの小島慶子さんと「IT断食」をテーマになななななんと、”生” 対談!

【番組概要】

BSニュース 日経プラス10 2月14日放送「アナログ的「昭和な会社」が強い」

【番組内容】

ゲストはIT企業のドリーム・アーツの山本孝昭社長。最先端のIT企業だが山本社長は“IT中毒”の弊害を訴え

「CCメール」や「パワーポイント」禁止な どを断行した。ITがかえって社員の能力を低下させていると言う。

そんな“昭和な企業”が今注目されている。アナログに立ち返ることで仕事はどう変わるのか?

山本社長に正しいITとの付き合い方を聞く。(※番組HPより)


 

[!]番組を見逃してしまった方は、『日経ビジネス』(2014年2月17日号)の特集「昭和 な会社が強い」にも

関連の記事を掲載しておりますので、こちらも是非ご覧ください☆

============

<日経ビジネス>

◎2月17日発売号 「昭和な会社が強い」

============

 

テレビデビュー?!と思ってドキドキしてたけど、映ってなくてちょっぴり残念だったPOPYからのお知らせでした